Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://10cflowzun.blog79.fc2.com/tb.php/7-560fa004

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2015/9/29

先日、JAPAN PHOTO AWARDのエントリーを済ませた。
本当にギリギリまでいろいろやってみたけど、結局は自分が作ったものなのでどう足掻こうが自分にしかならない。
バケペンを使っていた頃は今よりも頭で考えることが少なかった。
merillに変えてから、データから写真にするまでの作業を自分でするようになったから考えることが多い。
そしてmerillに変えてからはレタッチで自分のイメージする仕上げに近づくことができるので、良くも悪くも自分しかないなと思う。

僕は写真活動をしている人と楽しくお話するタイプじゃないから、周囲に写真関係の友人は少ない。
ただその方々は真剣に写真家として活動している人で、そういう人たちからの期待のようなものを最近感じることがある。
本当かどうかは知らないけど、写真を初めてみた時に衝撃受けたって言ってくれる人もいる。
あんまり期待を受けるような立場になったことがなかったので、その言葉をかけられた時少し恥ずかしかった。
反面、当たり前だろとも思ったけど。
自分の正義を曲げずにやってきたつもりで、自分が驚きたいから写真やってるし。
自分の想像を超えていない作品なんておもしろくない。
もっともっと貪欲に写真をしていかなくちゃいけない。

結果発表は10/16。
世界に出るためのきっかけになるといいな。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://10cflowzun.blog79.fc2.com/tb.php/7-560fa004

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

室田光祐

Author:室田光祐
写真家

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。